クラチャイダムゴールド

クラチャイダムは原産国タイでは性能力向上・滋養強壮剤としてあまりにも有名

黒ショウガ

精力剤サプリの『クラチャイダムゴールド』の冠名になっている<クラチャイダム(Krachai Dam)>

 

日本名では『黒ショウガ』『黒ウコン』とも呼ばれる植物です。

 

日本でこそ知名度の低い植物ですが、原産国タイでは精力増強・滋養強壮のある植物としてあまりにも有名です。

 

東南アジアを中心とした国々では1000年以上前から親しまれ、その効果には歴史があります。

 

クラチャイダムの食歴は一般的で安心

 

いままで聞いたことのない植物だったので、その食歴についても調べてみました。

 

当然自然植物なので、体に悪いということはないのはわかっているのですが、念のためです。

 

クラチャイダムは東南アジアの地域とくにタイの人々に、健康のためスライスしたものをお茶にして飲む・お酒に漬けて薬酒として飲まれています。

 

民間薬的な利用法としては、精力増進、性能力向上、冷え性の改善、高血圧の改善、胃腸の病気、疼痛の改善などで食されています。

 

タイでは『一村一品運動』により、代表的なヘルスケア食品として知らない人はいないくらい人気があるということがわかりました。


クラチャイダム効果?!タイ人の不倫率は世界ナンバー1!

タイの不倫率は世界no,1

クラチャイダムの効果について調べていて知ったんですが、「婚姻関係があってもほかの女性と肉体関係をもつことがおおい国」つまり不倫が多い国は、タイが世界でNO,1という事実です(笑)

 

誤解を恐れずに言えば、奥さんだけではあきたらず、ほかの女性とHしまくっている精力満点の男性が多い国なんだとか!!

 

じつはタイでは、一夫多妻制にもかかわらず昔から愛人(MIA NOI=ミア・ノーイ)という慣習がある国のようで、現代でも統計(不倫率NO,1)に表れています。

 

これも、1000年以上飲まれているクラチャイダムの効果!?と個人的には感じました。

 

クラチャイダムは、女性泣かせの植物といってもいいですね(笑)

 

※ちなみに不倫の多い国ランキング
1位タイ(56%)、2位デンマーク(46%)、3位イタリア、ドイツ(45%)、5位フランス(43%)


注目したい効果は冷え性の改善と高血圧の改善

クラチャイダムの代表的な効果は先ほども書いた通り、精力増強・性能力の向上があります。

 

しかし他に注目したい点は『冷え性の改善』と『高血圧の改善』です。

 

 

というのも、わたしはココ3年くらい急に冷え性がはじまりました。

 

自分の周りでは女性で冷えで悩んでいる人が多く、「かわいそーだなー。」なんて思って他人事のように思っていたら、

 

自分が足先・指先の重い冷えで悩むようになってしまうように・・・。

 

 

ふと思えば、耳鳴りなどがひんぱんに起こるようになり、高血圧が悪化した時期とかぶるかもしれません。

 

こうして思い返してみると、『高血圧+冷え性+降圧剤の処方』これらが重なった時から中折れすることが多くなり、

 

満足にセックスを楽しめなくなってしまったことを意識せざるを得なかったんです。

 

 

冷え性とED=インポ、中折れは関係があることがわかっています!

 

さらにこの記事「悩みは女性だけじゃない 男の“冷え”はEDを招く(週刊朝日AERAdot.)」※東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長川嶋朗さんによると

 

見たときに愕然とするとともに確信に変わったのですが、

 

わたしのチンコが、中折れするようになり長持ちしない事が多くなった理由は、高血圧が原因である血管のダメージによるものだということがわかりました。

 

冷え性は、わかりやすい指標ともいえるかもしれません。

 

高血圧により血流が悪くなっていますから、末端冷え性になる。

 

 

もちろんチンコも末端ですから、血流が回りにくくなり中折れするという悪循環です。

高血圧と中折れは因果関係があった!

じつは、高血圧とED=インポ関連の研究は海外で盛んに行われています。

 

論文によると、高血圧症を患う人が ED を発症している確率は27%から68%。

 

研究ごとにかなり幅はありますが、高血圧と ED の因果関係は研究者の中では周知の事実であるようです。

浜松町第一クリニックより引用≫高血圧とED(勃起不全)の関連性

 

また、泌尿器科学の論文「男性機能障害」でも

古くから糖尿病とEDの関係は知られていたが、特に最近では、糖尿病や高血圧・脂質異常症などの生活習慣病やメタボリック症候群とEDの関係に注目されている。その理由は『動脈硬化』や『血管内皮障害』をキーワードとした共通の危険因子を有するためである。動脈硬化が全身に進行する場合、各臓器に血流を供給する動脈サイズに差があるため、虚血の影響は細い血管から顕在化するという考え方である。

 

と記されています。

 

 

どうりで、わたしのチンコも中折れするようになってきたワケです・・・。

 

さらに悪いニュースです。降圧剤を飲んでいれば中折れの原因にもなります

 

いろいろ高血圧と中折れの関係性について調べていると、こんな情報がありました。

 

 

「降圧剤を飲み続けると、EDになる可能性」

 

 

やはり・・・。

 

わたしは降圧剤を飲むようになって、あきらかに下半身の元気がなくなっていることを心配していました。

 

カルシウム拮抗剤のアムロジンのジェネリック『アムロジピン』を処方されて、常飲しています。
もちろん飲み始めるときは知らなかったのですが、こうして中折れの事を調べていく途中で知ることになり、正直ショックでした。

 

かかりつけの先生に聞いてみたところ、「そういうこともあります」といわれ、ショックの上塗りでした。

 

 

虎ノ門・日比谷クリニック院長で泌尿器科医の大和宣介氏によると、

「降圧剤を飲むとEDになりやすいのはたしかです。そうした報告は数多く出されていますし、公益財団法人日本医療機能評価機構が出している『ED治療ガイドライン』でも、降圧剤がEDの『リスクファクター』のひとつであると認められています」

しかも、飲まない人とのリスクは2倍になるそうです。

 

クラチャイダムは、高血圧で中折れで悩んでいる人にはピッタリの植物

クラチャイダムについて、京都の薬科大学とオリザ油化株式会社の共同研究による実験結果があります。

 

このレポートにはクラチャイダムの効果について詳しく記されており、今回悩んでいたクラチャイダムゴールドを購入する大きなきっかけにもなったデータです。

 

よかったらご覧になってみてください。

 

クラチャイダムの効果についての実験レポートによると、

 

冷え性やむくみの改善、性能力の向上、美肌効果、血管血流の改善(高血圧)に、

 

およそ6割以上改善の数値結果が出ていることがわかります。

 

クラチャイダムの効果に関する実験結果アンケート

クラチャイダムの効果実験結果アンケート

赤線のグラフを見た通り、性能力向上、冷え性、体調において高い満足度が出ていることがわかります。

 

また、血圧改善に関する数値は以下の通りです。

 

クラチャイダム摂取後の数値が、ほとんどの被験者に改善効果が見られますよね。

 

これって素直にすごいと思いました。

 

クラチャイダム摂取後の血圧改善データ

 

クラチャイダムの高血圧改善実験結果

 

クラチャイダムの高血圧改善実験結果

※画像は、末梢血管形状の改善効果(改善例)

 

クラチャイダムを摂取したからといって降圧剤をやめられる!というワケではないですが、少なくとも血圧改善効果があり、中折れも改善されることは期待できそうな研究結果です。

 

 

わたしはクラチャイダムについてまったくの無知でしたが、かなり信憑性の高い植物であるということはわかりました。

クラチャイダムゴールドはクラチャイダム100%で効果期待大!

わたしは高血圧で冷え性、そして中折れで悩んでいましたので、これらすべての原因となっているものをカバーできるクラチャイダムゴールドに決めました。

 

ほかの精力剤サプリメントは、クラチャイダム以外にもたくさんの成分が含まれているものがほとんどです。
そしてなにより値段が高いので、気軽に試すことはできません。

 

 

クラチャイダム100%のサプリメントは、中折れにも効果が期待でき、値段も比較的手が伸びやすいので、

 

はじめて性力剤をためすにはちょうどいいと感じました。

 

 

クラチャイダム100%の精力剤サプリ『クラチャイダムゴールド』についてもっと詳しく

page top